ビンと缶とダンボールトップ >> ビンと缶とダンボールについて >> ビンの再利用

ビンの再利用

輸入物の飲料が入っていたビンやワインボトル、ジャムが入っていた広口瓶など、綺麗な色やちょっと変わった形をしたビンは、いくらリサイクルが出来るとはいえ資源ごみに出すのを躊躇ってしまう方もいらっしゃることでしょう。

そんな方にお勧めしたいビンの再利用方法について、幾つかご紹介していきたいと思います。

まず、飲料が入っていたビンをそのまま花瓶に使う方は多いと思いますが、一工夫してステッカーを貼ったり、リボンを巻いたりなどアレンジしてみるとさらに味わいが出ます。

海外のおしゃれな飲料ラベルをイメージしたステッカーを売っているお店もあるので、そういった物を利用すると良いかもしれませんね。

また、ワインボトルに電球を入れ、それを天井から吊るして照明にする方法もあります。

実際に飲食店などでも使われていますので、参考にしてみると良いでしょう。

天井から吊るさなくても、電球を入れるだけでおしゃれな間接照明になりますよ。

ジャムなどの広口瓶は小さな物を集めてボタンやビーズといった手芸用品や、拾ってきた貝殻、木の実などを入れて飾っても可愛いですし、大きなビンは小さなおもちゃやヘアアクセサリーを入れて使うことも出来ます。

ビンと缶とダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。