ビンと缶とダンボールトップ >> ビンと缶とダンボールの素材 >> 様々な形があります

様々な形があります

ビンも缶も様々な形があります。

特に洋酒や食料品を入れる缶などの形状は決して画一的なものではありません。

そのためそれらを梱包するダンボールの箱についても、画一的ではないのです。

もちろん、洋酒なら洋酒それぞれの箱もありますが、それらの何本セットとか、箱の形状も様々だったりするので、それを梱包するには少し工夫が必要な場合もあります。

そのような場合にも、やはりダンボールの箱をオーダーすることを検討してみてもよいでしょう。

ダンボールのサイズは、中に入れるものの大きさ、配送料金を考慮して選ぶようにしましょう。

また素材になる紙もどのような素材が良いのか、よく相談して決めていきましょう。

そしてライナーや中芯を決めていきます。

ダンボールの耐久性も大きなポイントですし、内容物をどれくらいの間、ダンボール箱内で保管するのかも考慮するべきでしょう。

ダンボールの箱をオーダーするには、それなりのコストがかかります。

できあがってから、それをキャンセルするのは、制作側によほど大きなミスがない限り難しいでしょう。

そのようなトラブルが起こらないようにするためにも、事前の打ち合わせは慎重に行うようにしましょう。

ビンと缶とダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。