ビンと缶とダンボールトップ >> ビンと缶とダンボールの種類 >> ダンボールのサイズ

ダンボールのサイズ

ダンボールには実に様々な形があるものですが、一般的に宅配便や引越し、運搬などによく使われるみかん箱タイプのダンボール箱には60、80、100、120といったサイズがあるのをご存知でしょうか?まず、60サイズはやや小ぶりで、宅配便によく使われるタイプのダンボール箱です。

本や書類、陶器やガラス製品など少量で重くなる荷物を入れるのに適しています。

次の80サイズは最も出番が多いダンボール箱で、食品や雑貨、日用品など様々な物を入れるのに用いられています。

会社などでファイル類を整理する際にも、このサイズが重宝します。

100サイズのダンボール箱は、引越しの時に荷物をまとめて入れるのに便利です。

大きなお皿もすっぽり収まるので、食器用に使うと良いでしょう。

最後の120サイズは、衣類やバッグ、布製品など軽量の物をたくさん入れるのに適しています。

小さな箱には重い荷物を少量ずつ、大きな箱には軽量の荷物をたくさん入れて使うようにすると、底が抜ける心配がありませんし、無駄なくダンボール箱を活用出来ますよ。

もちろん、どのサイズのダンボールも使い終わったら資源ごみに出すことが可能です。

ビンと缶とダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。